上妻宏光オフィシャルブログ

最新アルバム
「AGA-SHIO」の試聴
01. ラプソディー(試聴)

02. 秋田馬子唄(試聴)

03. shufflin' city(試聴)

※windows media player対応。
 WMPのダウンロードはこちらから
コンサート情報

CD/DVD情報
■「十季」2010/7/28
CDリリース!

TOCT-26978
¥2,500(税込)

活動の一環として長く続けている、たった一人で津軽三味線を弾きまくるステージ「生一丁!」を初スタジオレコーディング。ルーツである古典に真正面から取り組む。


■「THE BEST OF HIROMITSU AGATSUMA -Freedom-」2010/7/28 CDリリース!
TOCT-26979
¥2,500(税込)

10年間の集大成。ベストトラックに加え、藤原道山とのコラボの新曲「華〜宙に舞う風の如く〜」、舞台「その男」のメインテーマ(初CD化)を収録した全15曲。


■「AGA-SHIO」2009/11/11 CDリリース!
IOCD-20281
¥3,150(税込)

上妻宏光×塩谷哲のユニット"AGA-SHIO"。
日本の「粋」と「技」を世界に発信する、魂のコラボレーションが実現!
これが日本のコンテンポラリー・ミュージックの底力だ!


■「AGATSUMA SPIRIT」2008/3/24 DVDリリース!
¥5,800(税込)

DVD 2枚組
前作「AGATSUMA LIFE」以来、待望の最新ライブDVD! 上妻宏光のパフォーマンス、三味線への想い、全てがここに。
≫詳しい情報はオフィシャルホームページへ

コメント/トラックバックについて
●他者への中傷記事、当ブログにふさわしくない記事と管理者が判断した場合、誠に勝手ながら記事削除する場合がございます。

●投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに上妻宏光ご本人、所属事務所は一切の責任を負いかねます。
広島〜下関[上妻 宏光]
広島生一丁公演無事終了しました。
初めから和やかな雰囲気の中楽しく進行出来ました。

本当に有難うございました。


公演終了後すぐに下関へ移動。


写真.JPG

はじめて訪れる町はテンションが上がります。

色々と散策して渋い居酒屋に入り打ち上げ!

明日も気合い入れて頑張ります。


2011-10-10 00:44 この記事だけ表示   |  コメント 7

コメント

おはようございます(^^)/

広島生一丁お疲れ様でした!

もう下関に行かれたんですね〜。お忙しいですねぇ!

初めての土地のわくわく感が伝わって、私も一緒に楽しめました〜(*^^*)

今日の公演も頑張って下さいねo(^-^)o
LEE
(2011-10-10 05:53)
おはようございます。初めての土地はわくわくしますね。わたしも上妻さまのtour参加日が近いのでドキドキしてます(^-^)
BISHOP
(2011-10-10 06:24)
あがつま様 おはようございます。

8年ぶりの広島で爽やかな朝晴れを迎えました。
昨日は素敵揺れるハートな生一丁をありがとうございました。
実は初めて見る繊細で優雅なあの方の踊りから目目を離せませんでした。
生一丁が終わってからの握手会、主人の妹と従姉妹も参加しましたよ。
次の公演も頑張って下さいね。
カルメン姉さん
(2011-10-10 07:09)
福岡まで、あと一歩(^_−)−☆
ワクワク!楽しみにしています(#^.^#)

けど…皆さん、全国各地…追っかけされてるみたいですね!凄〜い!(#^.^#)
羨ましいです!私も出来ることなら、上妻さんの演奏もっと沢山聴きたいですぅ!!
私も…いつか…追っかけ…出来るかなp(^_^)q


まる子
(2011-10-10 09:11)
広島公演、今回初めて行きました。
胸が震えて時々涙が出そうになるのをガマンしてました。
社会の底辺の人々が魂をしぼって生み出した音楽はとても甘く切なく優しく時に激しくて、
それを何年何十年精進してこられた方々の演奏を間近で聴くと怖ろしいほど胸が震えます。
(フラメンコやアルゼンチンタンゴのライヴ聴いたときもそんなですね〜)
素晴らしい時間をありがとうございました!
帰って余韻に浸りながら十季を聴きながらのお酒がたいへん美味しかったです。
次は仕事馬鹿のつれあいも引っぱってって一緒に聴きに行きたいです。
AYA
(2011-10-10 11:29)
雑多な日常を忘れ三味線の音だけに集中出来た至福のひとときをありがとうございました。ネタバレになるのでいえませんがサプライズもあれこれ♪ 天女か鶴のごとき美しい舞を見る機会をいただけたのも嬉しかったです・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
だいだらぼっち
(2011-10-10 13:20)
いつも生一丁の選曲に基本の大切さを感じます。
芯のブレない上妻さんを本当に尊敬です!
ありがとうございました。
(2011-10-10 15:20)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。