上妻宏光オフィシャルブログ

最新アルバム
「AGA-SHIO」の試聴
01. ラプソディー(試聴)

02. 秋田馬子唄(試聴)

03. shufflin' city(試聴)

※windows media player対応。
 WMPのダウンロードはこちらから
コンサート情報

CD/DVD情報
■「十季」2010/7/28
CDリリース!

TOCT-26978
¥2,500(税込)

活動の一環として長く続けている、たった一人で津軽三味線を弾きまくるステージ「生一丁!」を初スタジオレコーディング。ルーツである古典に真正面から取り組む。


■「THE BEST OF HIROMITSU AGATSUMA -Freedom-」2010/7/28 CDリリース!
TOCT-26979
¥2,500(税込)

10年間の集大成。ベストトラックに加え、藤原道山とのコラボの新曲「華〜宙に舞う風の如く〜」、舞台「その男」のメインテーマ(初CD化)を収録した全15曲。


■「AGA-SHIO」2009/11/11 CDリリース!
IOCD-20281
¥3,150(税込)

上妻宏光×塩谷哲のユニット"AGA-SHIO"。
日本の「粋」と「技」を世界に発信する、魂のコラボレーションが実現!
これが日本のコンテンポラリー・ミュージックの底力だ!


■「AGATSUMA SPIRIT」2008/3/24 DVDリリース!
¥5,800(税込)

DVD 2枚組
前作「AGATSUMA LIFE」以来、待望の最新ライブDVD! 上妻宏光のパフォーマンス、三味線への想い、全てがここに。
≫詳しい情報はオフィシャルホームページへ

コメント/トラックバックについて
●他者への中傷記事、当ブログにふさわしくない記事と管理者が判断した場合、誠に勝手ながら記事削除する場合がございます。

●投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに上妻宏光ご本人、所属事務所は一切の責任を負いかねます。

今日から生一丁ツアーが始まりました。初日は大阪の貝塚市です。ゴールデンウィークなのに沢山の方に見に来て頂き本当に有難うございました。
これから7月まで続くので体調には気を付けつつ現地のお酒や食べ物を堪能したいと思います!(笑)


2006-05-06 18:16 この記事だけ表示   |  コメント 25

なかなか更新が出来ず、すいませんでした。海外に行っておりました!
今日は北陸の金沢に着ております、市場の中にあるお店で食事をしたんですが、初めてガスエビなるものを食べました。甘エビを大きくした感じで、頭を揚げたらかなり旨いだろうな〜。夜には東京に戻る予定なんだけど泊まりたくなってきました。また再来月金沢に来るので美味しいものがあればまた報告しますね!


2006-04-28 14:02 この記事だけ表示   |  コメント 28

最近ソプラノサックスを始めました。ないものねだりというか、自分の楽器にはないものを演奏したくなり・・・
今回はたまたまソプラノサックスでしたが、ソプラノサックスの前に猛練習したのが「ピアノ」。
十代の頃、独学で始め「エリーゼのために」、「トルコ行進曲」、ショパンの「作品64の2嬰ハ短調」、「別れの曲」、「幻想即興曲」などなど
自分が弾きたい楽曲の譜面を買い集めました。始めは譜面が全く読めず、音符にカナをふり右手だけで同じ小節を何度も何度も弾き、それが出来たら今度は左手だけで・・・ということを約2年ぐらい続けました。三味線は三味線譜という独自の譜面があり五線譜を使うことは少ないのですが、ピアノのおかげで五線譜も読めるようになり、バンド編成の時大変役立ちました。また、現在バラードで弾いている三味線の抑揚のつけ方などはピアノを演奏することで得たものが大きく影響しているかもしれません。ソプラノサックスは自分にどんなことを感じさせてくれるだろう・・・ワクワクします。

2006-04-19 15:44 この記事だけ表示   |  コメント 35

昨年1月EUツアーの時、スペイン・バルセロナにあるサグラダ・ファミリアを見に行ってきました。サグラダ・ファミリア・・・ご存知だと思いますが簡単に説明を。初代建築家フランシスコ・ビリャールが1882年に着工したが翌年辞任、その後を引き継いで2代目建築家に任命されたのがガウディ。設計を1から練り直し、亡くなる1926年まで設計・建築に取り組んだ建物です。未だに完成せず、僕が行ったときも朝から作業をしてました。そこで現在、主任彫刻家として活躍されているのが日本人、そうですコーヒーのCMにも出演された外尾悦郎さんです。コンサートの前日に夕食をご一緒したのですが「明日、プレゼントしたいものがある」と言われコンサート終了後、本人から受け取ったのが写真に写っているものです。なんだか分かりますか??分かった方はかなりの通だな〜〜〜!実は、サグラダ・ファミリアの屋根に使われている石なんです。屋根をよ〜く見ると、フルーツが描かれているのですが、この石のパーツが使われています(フルーツをお見せできなくて残念)。機会があったら是非サグラダ・ファミリアの屋根に注目してみてください。

2006-04-16 15:03 この記事だけ表示   |  コメント 20

最近、父親がなにやら趣味で始めたことがあるらしい、
それは写真を見て頂くと分かると思います。
父:「これ初めて描いたんだよ。」
俺:「へ〜うまいじゃん!記念に頂戴よ、部屋に飾るからさぁ」
父:「お〜〜持ってけ持ってけ」
何か新しいことを始める時って輝いてるね〜!俺も頑張ろう。
(朱印に注目!親父の名前はこうじ・・・“こ”を縦に押して
しまったらしい(笑)頑張れ親父!)

2006-04-12 17:40 この記事だけ表示   |  コメント 29

うぉ〜大事な三味線がバラバラに・・・。しかも三味線だから?“三”にこだわり三等分??

知らない方の為に・・・三味線は三つ折りになります。その理由は様々あると思いますが棹の強度、変形を防ぐ、このサイズだと飛行機に手荷物で持ち込める(笑)民謡の公演の時、楽屋は人でいっぱいになるので三つ折りにすると省スペースで準備ができ、周りのかたに迷惑をかけないm(_ _)m
ただ、良い事ばかりでもなく海外ツアーの時、空港での荷物検査は緊張します。(棹の部分が「武器になる!」と言われたことがある)

何はともあれ、三味線を三つ折りにした日本の技術は使うたびに「凄い」と一人唸っています。


2006-04-09 11:39 この記事だけ表示   |  コメント 32

今日は志村さんの旗揚げ公演のお手伝いの為、池袋芸術劇場に行ってきました。笑いあり涙あり出演者の息もピッタリで久々に大笑いしました!東京公演は今日から4月20日まで。22日から30日までが名古屋と長丁場なので体に気をつけてみんなに感動を振りまいて下さい。しかしロビーの花の数は半端じゃなかったな〜!






2006-04-06 23:17 この記事だけ表示   |  コメント 19

初めまして、三味線プレイヤーの上妻宏光です。
今日からこのイープラスさんのサイトでブログを始めます!
僕の日々起こる出来事はもちろん、他ジャンルの方とのセッションやコンサートでの出来事などいろんな事を綴って行こうと思います。楽しみにしていて下さいね!

上妻 宏光

2006-04-04 15:09 この記事だけ表示   |  コメント 64